Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Generation(2017)

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)

スポンサーリンク







Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Generation(2017モデル)を購入

今までデスクトップばかり使用してきたので、持ち運べるノートパソコンは持っていませんでした。2015年11月から透析をすることになり、透析をしている間はテレビを見たりして過ごしていましたが、もっと時間を有効利用しようとノートパソコンを購入することにしました。

いざノートパソコンを買うとなると何がいいのか全く分かりません。ネットサーフィンをしてもアレが良いコレが良い、アレはダメだとかコレはダメだとか、情弱とか情強とか訳が分からない。そう言う情報は、もういいやお腹いっぱい面倒くさい。

色々調べて自分に合ったものを購入すればいいやって感じで、メーカーサイトを見て回った結果Lenovoにしました。ThinkPad X1 Carbon 5th Generation(2017)のページを見て何かニヤけてしまってて、コレが良いや!って決めました。

注文してから1ヶ月と10日程で届きました。結構待ったけど待っただけの価値はありました!

宅急便を受け取りテンションが上がる。長かった、長かったぜレノボさんよ~

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)

人生初のノートパソコン購入です。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)

購入したLenovo Thinkpad X1 Carbon 5th Genのスペック

Lenovo Thinkpad X1 Carbon 5th Gen(2017)

Intel(R) Core(TM) i7-7500 CPU @ 2.70GHz

OS Microsoft Windows 10 Home 64bit

System model 20HRCTO1WW

memory 16GB

SSD THNSN5256GPUK 256GB

やだカッコイイ‼なんてスタイリッシュなブラックボディ。

 

ノートパソコンを閉じた状態 表側

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)

触り心地はスベスベして気持ちいいです。全体的にツルツルではなくて黒板みたいな感じかな。埃がつくと取れにくい印象があります。

裏返すとこんな感じです。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Genの裏側

ThinkPad X1 Carbonを開ききった状態です。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)開ききった状態

こんな所でも使われているLenovo Thinkpad

ノートパソコン初心者なんで驚いたのですが、こんなに開くもんなんですね。

この状態で打ち込むって、どんな状況なんやろう?宇宙なんかな?

あ、そうそう宇宙で思い出した。このLenovo Thinkpadなんですが、NASAが国際宇宙ステーションで採用しているノートパソコンなんだって!あのスペースシャトルにもThinkPadは積み込まれてたんだとか!

国際宇宙ステーション、日本の実験棟「きぼう」でもLenovo Thinkpadが使用されてるみたいです。

Thinkpadは宇宙へ唯一いったノートパソコンなんですね。ホンマすげえ!!

それから、イギリスのレーシング・チームマクラーレン・レーシング・リミテッドMcLaren Racing Limited)の現場サポートチームが使うパソコンとしても有名みたいです。

ネットを見て回るとThinkpadの悪いウワサばかりに目が言ってしまいますが、これまでのThinkpadの実績を見ると疑いようもありません。

宇宙と言う過酷な環境等で選ばれる理由は、やはり「堅牢さ」なのかな。

Lenovo Thinkpadを触って感じたこと

ThinkPad X1 Carbonのキーボードです。

ThinkPad X1 Carbonのキーボード

キーボードを触った感想は、タップしやすくてタップ音も大きくなく良い感じです!今までデスクトップしか触ったことがなかったので、最初タッチパッドに困惑しましたが使い慣れてくると便利ですね。

最初、タッチパッドに困惑しました。

ブラインドタッチをする位置にありながら、親指でタッチパッドを操作出来るって素晴らしい。マウスだといちいちマウス持って操作、キーボードへ戻ってタップ。ちょっとのことだけど煩わしいですよね。しかもキーボードの真ん中にある赤いポッチ。トラックポイント・センターボタンって言う長たらしい名称なんやけど、これがめっちゃ便利です。

電源ボタンを押すとすぐに起動。

ThinkPad X1 Carbonの立ち上げ

立ち上がりが速い。

ThinkPad X1 Carbonの画面が綺麗

画面がめっちゃ綺麗だ。

後、ログインの時に指紋認証で行けちゃうって言う。まるで映画の様で感激しました。これなら安心ですよね。

ThinkPad X1 Carbonのログインの時に指紋認証

ポチっとなでログイン出来るのは嬉しいです。

Adobe Creative Cloudなどを入れてるけど、起動速度が速いので気に入ってます。

ThinkPad X1 Carbonを起動させると、ノートパソコンを閉じた表側のThinkPadの文字「 i 」部分が光ります。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen(2017)

拡大してみると

ノートパソコンを閉じた表側のThinkPadの文字「 i 」部分が光る

まるでターミネーターの目のように光っています。

重さはどう感じるかな?ThinkPad X1 Carbonを持ち上げて見ました。

ThinkPad X1 Carbonを持ち上げてみた

軽い、めっちゃ軽いです!

これなら軽くて持ち運びが捗ること間違いなしです。

ThinkPad X1 Carbonを使い始めて「あれ!?」と思ったこと

正直使い始めて何度かはブルースクリーンになりました。そのブルースクリーンもwindowsのアップデートやLenovoのシステム更新をすると全くしなくなりました。

タッチパッドがテカる。これは私の指から分泌された脂がついたに違いない orz ノートパソコンのタッチパッドって、こんなにテカるものなのか?アルコールで拭いても取れないです。

 

まあ、何だかんだと少しは気になる部分がありますが、使ってみて思ったことは

とっても使い心地が良い (^▽^)

しかも、めっちゃ軽くて持ち運びに便利なLenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Gen

おすすめです!

※この記事で使用しているLenovo ThinkPad X1 Carbon 5th Generation(2017モデル)には、購入してから覗かれ防止シートを装着固定する為のシールを画面左右に貼ってます。

 

ノートパソコンを覗きにくるのを防止するシート

パソコンを横から除かれるのは嫌だと思ったらコチラ ↑

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

好奇心旺盛なブロガーです。 公共系システムエンジニアから気が付けば溶接工になっていた。 病気になって透析をすることになり、天職だった溶接工が出来なくなった。それなら好奇心のおもむくまま生きてやろうと決めました。 植物、ゲーム、アウトドアが好きです。